--------

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2008-05-29

大事な大事なお友達


      今日は私達の大事な大事なお友達、
      イブちゃんの避妊手術の日。


      TyEoYikO.jpg
       スマイルイブちゃん♪(八ヶ岳旅行より)



      今イブちゃんの年齢は3歳。
      私が避妊手術した年齢は5歳の時。
      ちょうどいい年齢なんじゃないかな?って思います。

      きっとイブちゃんママさんは色々と悩んで決断したことと思います。
      健康な体に傷をつけてでも・・・・
      自然のままでいいかも・・・・・・・って。
      
      女の子の場合は男の子に比べて手術の内容が
      本格的なイメージがするので
      どうしても踏みきれない人も多いはず。

      私の時もそうでした。
      ヒート中最善の注意をしてればいい。
      今の体のままでいて欲しい。
      金銭的にちょっと。
      とかいろんな考えがあったようで、5歳まで先延ばしにしたようです。
      でも悩んだ末、長生きして欲しい!
      長生きして欲しいならできるだけ病気になるリスクの少ない状態にしたい!
      そう感じて手術の決断をしたようです。

      手術自体は日帰りだったし抜糸のいらないものでした。
      その日の夕方からお散歩して、シッコも出して
      (ウンチョスは出なかったけど・・・)
      次の日の朝にはいつも通りの生活ができました。
      私の場合はお腹を気にする様子がなかったのでエリザベスも無し!
      なのでそんなに大変な手術というイメージがないのよね☆


   08 5月26日  031
              パパさんとお手手つないで光合成♪
      

      でも麻酔が覚めるのを待ってるオカンは気になって気になって
      お迎え予定より早く迎えに行ってしまい、
      麻酔が完全に覚めるちょっと前には私を車に乗せて、
      早く・早くおうちに帰りたかったんだって(笑)



   08 5月26日  029
             下から見ると、胸毛モジャっ娘☆



      目覚めた時には我が家で、私を安心させたかたようです。
      



   08 5月26日  009
        「ぼくの時はエリザベスも抜糸もあったのら~~~」


      べつにひいきされてるわけじゃなくって、
      単に手術した場所が違ってるだけだけどね(笑)
      でも、避妊手術してみて本当に良かったって思うの。
      だって、いつでもどんな時でもパパさんオカンと一緒に出かけられるし、
      旅行なんかの予定もたてやすい!
      ヒート中のわずらわしい精神状態にもならないし、
      お部屋の床も汚れません(ヘヘヘ)
      


   08 5月26日  033
     寝起き時には、よくちり紙持ったオカンが追いかけてきたなぁ。。。


      オ) だってーーー、寝起きざまに立ち上がって伸びすると、
          絶対にポタポタ落ちるんだもん!
          しかもあの時はまだ畳だったし(爆)

  


   08 5月26日  063
     「ぽたぽた焼き、なら美味しくっていいのになぁ~~~ノラノラ」



      まぁ、結果的にいい事ばかりでだっていうことよね♪
      傷跡なんてどこにもないし(オヘソだって復活したし!笑)
      私にしてみたら手術事態がどうのこうのでなくって、
      前日から断食ってーのが一番辛かったわよ!
      (お水もダメだし、帰ってきた夜も食事はダメ)

       


   08 5月27日  008
         あの時はパパさん、オカンをと思ったわよ。



      避妊・去勢手術については人それぞれの考えがあるし、
      無理強いできない部分でもありますが、
      少なくとも私達にとってはメリットだったようです。
      ばんちゃんも去勢後次の日からマーキングがなくなり、
      他のワンコさんに乗っかるような行動も
      全くではありませんが、殆どしないですよ♪
      


   08 5月6日  023
         「男としての犬生に、未練はないのらっ!!!」   
                 ぶっ!!!強がり。   
      


      ワンコさんの健康状態により手術できない子達もいると思いますが、
      その子はその子の飼い主さんが手厚く面倒を見てくれてるし、
      そこには理由がちゃんとある。
      命の危険にさらしてまでも手術する必要は無いと私も思います。
      いつかきっと(今だっ!)っていう時期が来るはず。
      その時に実行すればいいだけのこと。
      

      飼い主さんなら誰しも麻酔する手術を心配しちゃうのは当然。
      でも少なくとも私の体験談からすると想像する以上に
      ちょちょいのちょい!
      ってな感じで終わってしまうんだってよ♪
      なのであまり身構えないで実行できればと思います。
      飼い主さんがうろたえると敏感なワンコ族はそれだけで
      伝わってきちゃって、不安になっちゃうからね(笑)
      デーーーーン!って構えててくださいな☆





         だから・・・・・・・・・


      08 5月17~18日  046
          大好きなお友達、イブちゃん♪


      傷口がふさがって、抜糸して、エリザベスが取れたら
      また遊びに行くからね!
      それまでしばらく会えなくって私達も寂しいけど、
      大人しくして待ってるからね(笑)
      必要な物があったり買い物に行けない時があったら連絡してね♪
      オカンとパパさんがすっ飛んで行くからさ(爆)

      雨の中、イブちゃん・ママさんお疲れ様でした☆



      ただ・・・・・・
      ストレス溜まりやすい子が約1犬いるんですがね~~~



   08 5月14日  025
           「大丈夫!ひとり遊びして待ってるのらっ」

      

   h3iFgh1e.jpg
        「パパさんに抱っこしてもらって待ってるのら」
          わたしも抱っこして~~~~~~~~♪

   
スポンサーサイト

theme : ■MIX犬■
genre : ペット

comment

管理者にだけメッセージを送る

ayoさんへ

うふっ♪そう言ってくれるのはayoさんだけよん☆

確かにホルモンバランス崩しやすいって聞きます。。。
以前多摩川で遊んでたオスワンコさんなんて、
去勢してからずーっと抜け毛がすごいって言ってました。
シーズンでなくても抜けっぱなしって結構辛いわよね・・・
ばんも去年のカッパハゲは、手術後でしたもん。
もしかしたら関係あるかもしれません(憶測に過ぎませんが)
福丸君とうに君はフレブルの中でも大き目の方ですよね?
なのでお医者さんの意見は正しいと思います。
そのワンコの特徴や体質にもよると思うし、
いろんな対策方法があっていいのではないかしら?
(ここはめっちゃ田舎の放し飼いでないんだしね♪)

まりも君はもうすでにマイクロボーイなの?
凄い、早い!!!
私もGPS付チップがあったら迷わず装着するわよん。
(特にばんを先に!!!)

いやいや、さくらママさんは素敵な女性ですよっ!

で、なるほどぉ。
その様な考えで、さくらちゃんとばんちゃんは
避妊去勢済みなんですね~。
実は我が家のメーンズ、去勢するか否か考えた事があるんです。
そう、福ちゃんが来た時にです。
ところが、去勢すると「ホルモンバランスが変わり
太りやすくなりますから、注意が必要です」
と、お医者さまから説明をうけました。
福ちゃんを見て頂いているので、
あれ以上太ったらヤバいのは分かりますよね(爆)
うにもガッチリしているし(苦笑)
なので、去勢の話はなくなったんです。
でも、昔飼っていた♀犬は乳ガンで亡くなり悲しい思いをしました。
♂と♀のかかりやすい病気なども様々でしょうから
♀は避妊手術した方がいいのかもしれませんね。

因みに、まりもはマイクロチップの入った現代っ子ですよ~。
今後、GPS機能のついたチップの開発が進む事を望んでいま~す。

十兵衛さんへ

イブちゃん、今朝はベランダで伏せしてた(笑)
近くに行って興奮させちゃうと可愛そうなので、
遠目から見ましたのよん♪
ゆっくり休んで元気になって欲しいと思います。
ご心配いただき、ありがとうございました!

そうだったんですか・・・・
それは辛い出来事でしたね。
病気の回避が少なからずできるのならば、
避妊去勢した方がいいと私も思います。
愛するワンコに苦しい思いをさせたくない。
そして、できる事なら病気などなく長生きして欲しい。
そう考えるのは当然のことでしょう。
ヒート中のワンコはオスもメスも発散させなければ
相当なストレスになるって聞きますしね。
昔のように野生のままなら思うがままに発散できたのでしょうが、
それは今の時代飼い主が実権を握ってること。
それをセーブしてあげるのも一理あると思います。

「我慢してるのに、お洋服着せてもて遊ばれてるのらっ!!!」

ayoさんへ

あっ!私女捨ててるから分からなかったのかしら(笑)

でも、ワンコってもうすでに野生動物の分類ではないですよね。
家族の一員。ペットという人間と共存する命になったと思います。
人が手を差し伸べなければ生きてゆけない。
なのにその人間がいらないと判断し、
その命の終焉を決めてしまう。
なんかおかしい事に感じます。
ならば飼い主がしっかりと健康管理し、
飼育管理も怠らないようにするのは最低限のルール。
それを守れない人が多すぎて。。。。。
なので日本が今のままの動物愛護なら、
避妊去勢は必要だと私は考えます。
(マイクロチップも思案中なくらい)
でも、やっぱり飼い主次第なんですよね・・・・・

イブちゃんの元気な顔、昨日見れました♪
ちょっとお目目が伏し目がちでしたが
いたって元気なようです。
ご心配いただき、ありがとうございます☆

マルコさんへ

私だって悩んで延ばして延ばして5歳まで引っぱっちゃったもん!
でも、タイミングとかきっかけとか色々あるから、
実際手術した時が一番いいときだったんでしょうね☆

多いってもんじゃーなかったわよ(苦笑)
寝起きざまに伸びする前に、
(さくら!待ってーーー!!!
 自分で処理してから起き上がって!)
ってよく言ってたもん♪
これって女同士の会話よね(グフフ)

マーキングはさくらも時期によっていまだにしますよ。
同じですね。
女は我が強いからそう易々と性格が変わったりしません!

イブちゃん・・・・・静養してられるかしら?笑

華ママさんへ

どうもありがとうございます♪
もう1年たっちゃいましたよん。
あの鼻黒ドロボー顔の兄弟の中から
我が家に来るワンコがいたなんて、
最初は想像もしてませんでした(笑)
今ではすっかりおっさんのスルメ犬です!

華ママさんには感謝の気持ちでいっぱいです。
先輩ワンコさんがいっぱいいる家庭で育てられ、
そのおかげでばんちゃんはどんなワンコさんとも
仲良く優しく接する事ができるワンコになったと思います。
本当にありがとう♪

元気よーーーーイブちゃん。
へたすると今日からでも遊べるくらいの
パワーの持ち犬らしい(爆)

レイレイさんへ

どうもありがとうございます♪
そしてレオン君も家族記念日、おめでとう!
あの時の状態からは想像もできないくらいに
美男子になっちゃって☆
レイレイさんとミトン&ノアールちゃん達の
愛情の賜物ですね。

「ぼくも最近ランランしてないので、早くランランに行きたいのらっ!」


小吉母さんへ

案外元気なようですよ♪
今朝はベランダに出てお外の空気を吸ってました。
ご心配いただき、ありがとうございました。

そっかぁ・・・
小春ちゃんの時は大変だったんですね。
病気のリスクの事を考えると、やっぱり早めにした方がいいようですねぇ。
考え方はいろいろあって当然だと思います。
我が家も兄弟分を迎えようと思わなかったら
さくらの手術はしてなかったかもしれません。

小吉母さんちも同じ状態だったのね(ムフフ)
仲間がいて嬉じぃ~~~~♪

イブちゃん手術だったのね、今頃はお家で寝てるかしら?
アタシは避妊去勢賛成派、十兵衛の先代のつる姫を卵巣癌でなくした時、とっても後悔したからです。
ばんちゃん、もうちっとがまんなノラ

命ある動物の自然の摂理に、どこまで人間が関与するかは
一生のテーマ、というか、飼い主さんのテーマでしょうね。
個人的な偏った意見ですが、メス犬の避妊手術の決断を
女性がするのは、何とも複雑な様な気がします。
でも、色々な環境があるわけで、その中で最善を尽くす事を第一に考える事が
飼い主さんの責務なんですよね~。
避妊、去勢には賛否両論あると思いますが
やはり、飼い主さん次第。悔いの無い決断を慎重にすればいいと思います。
イヴちゃん、お疲れ様でした☆よくがんばりましたね(^-^)

ソフィーもベストなタイミングで手術できたと思います。
悩みすぎて年月が経っちゃって^^;
けどブログやり始めてようやく決心がついたって感じです。(笑)

ぽたぽた焼きって、そんなに量が多いもんなんですね。
ソフィーは昔から少なくて毛布にちょこっと付くくらいでした。
でもマーキング(♀なのに)は手術した後も変わりなくやってるの。
どれだけ縄張り意識が強いんだか。(笑)

イヴちゃん、お疲れさまでした。
皆と遊べる日までゆっくり静養してね。

おくればせながら
噛めば噛むほど味のあるするめ的存在なばんちゃん(笑)
一周年おめでとう^0^
もうそんなにたつんだねー早いー

イヴちゃん、手術おつかれさまでした。
早く傷口がふさがって、みんなと遊べる日が待ち遠しいね^0^

ばんちゃんおめでとう!

こんなに遅れておめでとうも間が抜けているけれど(苦笑)
5月26日がお家の仔記念日なのですね。
レオンは5月28日が記念日です。
今日ブログをアップしたのだけれどその中に
ばん君と寝ているレオナルドの写真を載せました。(私が大好きな写真です)
是非、見てくださいね。

あ~早くJランで会いたいな~レオン

イブちゃん手術だったんですね~
少し我慢だけどすぐ良くなるから頑張ってね!
確かにいろんな考えあるだろうけどやっぱ避妊去勢はしておいた方がいいですよね。
病気やストレスのリスクも高いものね。。。
先住犬の小春はしてなくて、10歳の時に子宮蓄膿症で‥
獣医さんに行ったら即手術でした、かわいそうなことしたなって思ってます。

でもでも、ぽたぽた焼き‥には(爆)だわ
家も畳で、雑巾片手に追いかけてたわ‥

プロフィール

緋色(ひいろ)

Author:緋色(ひいろ)
ゆる~く更新しております♪
たまぁ~に覗きに来てくれれば、
それだけで満足よん☆

お誕生日まで
最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
カテゴリー
ワンコを飼いたいと思ったら・・・
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。